大阪市中央区にあるレトロな喫茶店で、英国を感じながらアフタヌーンティを堪能!北浜レトロ混雑状況も

デート向け

北浜レトロとは?

大阪市中央区北浜1丁目にある、明治45年に建てられたビルを当時の面影をそのまま残しつつリニューアルした西洋建築のビル、北浜レトロビルヂング。

このビルで営む喫茶店の名前が北浜レトロなのです!

常に多くのお客さんが訪れており、優雅な雰囲気を醸し出しております♪

一階には英国風の売店があり、メインスペースとなる二階に30席程度の喫茶店スペースがあります。

北浜レトロの売り

単なる喫茶店とかカフェと違うの?

はい、違います。

そこらへんのカフェとは雰囲気や作り込みに加えて建物の価値が一線を画しています。

  1. イギリスがそのまま日本に来たみたい
  2. アフタヌーンティとスコーンは鉄板!
  3. サンドイッチもどえりゃ〜うまかった
  4. ケーキセットも半端なかった

混雑状況

北浜レトロは大阪市の中心に位置し、本格的なことに加えて席数も多くないので常に多くのお客さんで賑わっています。

特に土日や祝日は常に席待ちのお客さんで並んで居ます。

時にはお店の外まで並ぶことも!

筆者の時は35分ほどの待ちで席にたどり着けました。

また、二階へつながる階段で立ったまま待ちになるので疲れちゃいますね♪

平日は予約を受け付けてくれるみたいですが、土日は予約不可です。

ただ、それだけしても行く価値はあります。

値段や内容は?

希少価値と雰囲気を売るお店ですので、普通のコーヒー屋さんと比較すると決して安いとは言えません♪

ただしコスパの観点から捉えると高くはありません♪

画像のようにサンドイッチは一人で食べきれないほどのサイズで出てきます♪

予算は一人あたり2000-3000円程。

そのお金をリッチな休日に当ててみるのも良いでしょう♪

スコーンも大きく、色々な味が選べるので迷わないように要注意!

中でも紅茶の葉を練りこんだスコーンや、抹茶のスコーンは絶品でした?

バターや生クリームに関しても動物性を使っており、妥協がありません♪

のんびり窓を眺めながらインテリアに癒されよう

三角の円錐型消化器って見たことありますか?

どうやって使うんでしょう?

また、ぶしつけですがタイプライターって使ったことありますか?

置かれているものは本物ですので、インテリアが過ごして来た時代を感じ取りながらゆっくりと過ごしましょう♪

ちなみにこの記事は男性目線です♪

基本的に女性が多いお店ですが、

ニッチな需要があると思い鉄オタ突撃してきました(≧∇≦)

コメント