店まで手作り!オーガニックにこだわり抜いた、猫の街佐久島のカフェ もんぺまるけは驚きの連続だった!

グルメ

インパクト抜群な屋号、もんぺまるけ?

冬の佐久島で暖を取ろうとカフェを探したら、もんぺまるけという面白い名前のカフエーを発見!!

店名からして物凄いインパクトを放つこのカフェー、入るのが怖いような、でも入ってみたいような、不思議な魅力があります。

見た感じ凄く古民家風。

お店の外にメニュー看板が立っています。

どれどれ、割と良さそうではないか!

ランチも千円とリーズナブル、手作りという所にも惹かれて入ってみることに。

初めて入るお店って、価格帯やメニュー、雰囲気など分からないのでこういった案内が有ると入りやすいんですよね、看板からもウエルカムモードを感じられるし、なにより料理にこだわってそう!

突撃〜!

屋台とテラス席(手作り風)もあるよ!

今回は寒すぎるので店内でいただくことにしましたが、暖かくなったら絶対気持ちいいでしょうね〜

年季の入った引き戸も魅力的!

お店の外にあるT字煙突からもくもくと煙が上がっていたのでワクワクです♪

引き戸をガラガラと引いて中に入ると、薪ストーブが目に飛び込んできました♪ なるほど、さっきの煙突はコレだったのか〜

加湿も兼ねて、コーヒーケトルでお湯が沸かされています。

なんかすごいこだわりを感じるぞ♪

気さくな女性オーナーさんが切り盛りするお店だった

フードメニューはデザートを除くと2種類ほど。

使われる食材は殆どが自家製。

しかもお米はカマドで炊き上げている雑穀米。

期待値最大。

というか、店内を見渡すと、細部までこだわってレトロな空間が作られています♪

オーナーさんと話す機会があったので色々聞かせていただくと、元々はとんでもない廃墟だったらしく、こちらで営業を始める前は、この建物は壁も朽ち果て、床も抜けていたそうな。

それを自力でご自身で修繕したとの事。

いやいや、自分で修繕て!!

野菜どころか家まで作ってしまうんですか!?

お店から溢れる温かさは、オーナーの手作り愛にあったのですね♪

黒電話、梅酒、ブリキの新幹線

今、昭和的なものが流行っていますが、(筆者も激渋オタですが)

単に古いものを並べました〜的な作りくさい感じがないんですよ。

昔の人はこういう空間で生活してたのだなと思わせてくれる、そんなお店です。知らんけど(≧∇≦)

ランチのカレーが到着!野菜は裏の畑でとれたんですよ。

今時、スパイスから作るこだわりのカレー。こいつはいいですよね。美味しいですもん。

カフェーでもそれを売りにしているお店がたくさんありますもんね。

でもこのもんぺまるけさん。

自家栽培まるけ。

お野菜や食材の殆どが自家製。

ヤブァイ。

ガチのオーガニックですよ。

化学調味料の嫌な感じも全くしないし、野菜は美味しいし。

付け合わせのサラダも美味しい。

噂のお米は粒が立っていて、約10万円の炊飯器を使っている私でも即美味しいことが分かるレベル。

これでもかとトッピングされた自家製野菜は素朴な味がして、スパイシーなカレーをマイルドに引き立ててくれます。

特筆すべき点は、雑穀米とカレールーの相性。

色味や食感が損ないやすい雑穀米をこのレベルで炊き上げて、さらにカレーの邪魔をしないように調節するのって、簡単にはできないはず。

これだけ手間暇かかっていて本当に千円で良いんでしょうか、、、

これ、都心にあったら絶対流行りますよね、昨今の健康ブームもさることながら、名前ばかりオーガニックの某チェーン、油だらけのおかずを量だけ減らしてヘルシー()

みたいな謎のお店が多発してますから♪

ウマウマ食べていたら黒猫のくろすけさんがシレーと近づいてきて。

お、流石猫の島!ここにもおるんや〜と盛り上がっていたら

モフモフな奴がやってきた!

ちょっとお邪魔しますニャー

そうそう、その辺さすってちょ〜

違うニャ!そこじゃないニャ!!

と、怒られーの

美味しそうだニャー

とおねだりさレーの

(実際はしつけがちゃんとしてあるので全く取られたりしなかったですよ)

しばらく膝の上に居座られ身動き取れず(≧∇≦)

ふと見ると爆睡してるし(≧∇≦)

なんという可愛いネコ♪

くろすけさん、ごめんねぇ〜ちょっと食べるものだけ食べさせてくれ〜

もんぺまるけさん、コレは反則だ〜!

通いたくなっちゃうじゃないですか〜!

食後は黒猫のくろすけさんがモデルになってくれた!

笑って笑って〜

ハイチーズ!

って、、、めっちゃ睨んでるやん(≧∇≦)

もしかして、ナルシストキザなネコさんですか(≧∇≦)?

かっこいいぞ〜

なんでこんなに毛並みも良くてツヤツヤなのか!

私、ネコアレルギーなのに我慢できずにモフりまくりました(≧∇≦)

ポージングしている時に寝るすごいネコ(≧∇≦)

眼を閉じると真っ黒の塊になります(≧∇≦)

オーナーさんから、くろすけさんの撮影について、写真撮ると黒い塊になる〜と相談を持ちかけられたのですが、本当に黒い塊なので仕方ありませんとは言えませんでした(≧∇≦)おほほほ

お餅のワッフル、モッフルぜんざいは秀逸な一品!

オーガニックカレーもすごく美味しかったし、口直しになにかデザートを頂きましょうと、モッフルぜんざいなるものを注文♪

もんぺまるけさんのメニュー
  1. oyaoya3種盛り 500円
  1. oyaoyaドリンクセット650
  1. サクサクスコーンドリンクセット 600
  1. ケーキセット800

好きなケーキとドリンク

黒ごまきな粉ケーキ

キャラメルチーズケーキ

どら焼きアイス

  • 島の甘味 ミニハブ茶付き佐久島天草あんみつ 500夏季限定
  • クリームあんみつ600夏季限定
  • もっふるぜんざい 500冬季限定
  • 自家製シロップのかき氷500
  • 自家製アイス350
  1. 佐久島ドロリッチ
  1. W抹茶600
  1. 自家製スカッシュ 500
  1. 豆乳きな粉オレ 500
  1. 西尾抹茶豆乳オレ 500
  1. オーガニックコーヒー450
  1. オーガニックみかんジュース500
  1. りんご
  1. ジンジャエール400
  1. 赤しそ豆乳ラッシー 500500
  1. 自家製ハブ茶400.
  1. オーガニックsunsunビール500
  1. 佐久島天草のところてん 400
  1. カレー 1000円

オーガニック かまど炊き上げごはん使用

佐久島で寄り道するならココで決まり♪

あんまり人に教えたくなくなるような隠れ家スポットでした♪

カフェ もんぺまるけ

愛知県西尾市一色町佐久島立岩47

営業時間10:00-16:30

定休日 水木金、1-2月及び居ない時

コメント