再訪 あららぎ温泉 湯元館

温泉

木曽の隠れた名湯、あららぎ温泉

久しぶりの温泉探訪になります(≧∇≦)

今回は温泉タワケの所有する、超高級車、メルセデス-ラパンでレッツゴー〜♪

岐阜、長野はいい温泉が沢山あるので、新機材の試運転を兼ねてあららぎ温泉に行ってまいりました♪

外の気温は13度、すっかり冬になりかけた信州は空も澄んでいて気持ちがいいですね♪

あららぎ温泉へのアクセス

中津川から南木曽方面に向けてカーナビをセット♪

南木曽駅からはバスが近くのホテルまで出ているのでそちらを利用しましょう♪

もともとは木材工場の従業員用施設だった

大型の施設が立ち並ぶ中、一見するとこぢんまりとした施設が目に入りますが、侮ってはいけません♪

このあららぎ温泉、実は木材工場と併設されており、そこの従業員用の施設だったのですが好評なので一般解放したとのこと♪

そりゃ、身内のために作られた施設でそれが好評で一般公開されるくらいなのでお湯はかなり良いです♪

リーズナブルなお食事と温泉が楽しめ、マニアからも地元からも絶大な支持を絶やさないあららぎ温泉♪

あららぎは、蘭と書くそうです♪

料金、利用方法など

手動の扉を開けると厨房から女性の方が出てきました♪

お風呂は550円ねーということなので550円を支払ってなかにはいります♪

入るとすぐに食堂があります♪

しょくじどころはこんなかんじになっています♪

ここにいる女性スタッフの方に声をかけて温泉に入ります♪

浴室までの道のり

休憩室はかなり広々

右側奥ねーといわれ土足禁止の通路をテクテク歩きましょう♪

途中、休憩スペースが解放されており、広々としてかなりゆっくりできます♪

反対側には自販機、有料のマッサージチェアがあります♪

なるほど、木材工場と密接な関わりがあるため、木材をふんだんに使っているわけですね〜(≧∇≦)

だるまストーブに癒されて

これから稼働すると思われるだるまストーブ!

寒い地方に来たんだなと実感しますね〜

外も中ものんびりとした雰囲気です♪

浴室の雰囲気

そこから少し進むと脱衣所があります♪

前回訪問時から変化はありませんが、

空調は見当たらず、扇風機がありました♪

たしかに夏は暑かったような?

でもヒンヤリした空気で天然クーラーのような感じになっているので、夏も涼しかった覚えがあります♪

知らんけど(≧∇≦)

ドライヤーは新しいものが二台備え付けられています♪

浴室は小さな湯船が1つだけと洗い場で非常にコンパクトにまとめられています♪

これこれ、ほんと素晴らしい♪

以前PCSとN神先生と来た時から変わっていません♪

このお風呂新しいなと思ったら2006年に改装されているんですね♪

それまでは全て木造だったとのことなので、それも一度経験して見たかったですね〜

浴槽は木材のいい香りがします♪

それに加えて温泉の鉱物臭、甘みのあるトロミが合わさって、山奥の秘湯へ来たことを実感させてくれます♪

無色透明、アルカリ性単純温泉です♪

お湯の投入量は僅かですが、間違いなく源泉100パーセント掛け流し♪

リンスインシャンプーとボディソープが備え付けられています♪

シャワーは2種類あり、水圧がダラシないほうと、まともな方があります♪

ご注意下さい♪

温調も極めてスムーズで設備に関しては申し分ありません♪

忙しくする毎日を振り返らせてくれる、ゆっくり流れる時間が最高でした(≧∇≦)

露天風呂も何もない小さな温泉ですが、窓の外は木曽の山々が眺められ、

野鳥が木のみをつついて近寄ってきてくれました♪

名古屋から高速を使って2時間程度、

素晴らしい温泉です(≧∇≦)

温泉評価表

☆温泉評価表☆

あららぎ温泉

泉質 アルカリ性単純温泉(低張性 アルカリ性 低温泉)

源泉温度 28.3度

噴出量 23L/分

加水 ×

加温 ○

循環 ×

塩素消毒 ×

お湯 ☆☆☆☆

湯上り感 ☆☆☆☆

施設 ☆☆☆☆(小さいが清潔、必要設備充分)

清潔度 ☆☆☆☆

コスパ ☆☆☆☆

ドライヤー風量 ☆☆☆

アクセス難易度 ☆☆

総合 ☆☆☆☆

住所 長野県木曽郡南木曽町吾妻起シ2333

電話 0264-58-2365

営業時間 10:00-21:00

休業日 火曜日

料金 550円

コメント