源泉掛け流し!湯谷温泉 はづ別館

温泉

名古屋からのアクセス良好な湯谷温泉

さてさて、今回で通算143回目となる、

人には教えたくない名古屋から日帰りで行けるお手軽温泉紀行シリーズ♪

このシリーズの趣旨は

  1. 都会の喧騒をできるだけ忘れる事ができること。
  2. なるべく人でごった返していないところ
  3. お手軽からガチ系まで、本物の温泉にこだわる
  4. 景色や設備も大切だが、あくまで温泉のお湯にこだわる。
  5. 食事付きプランは極力除外して、完全なる立ち寄り湯を基本とする。

さてさて、今回は

引き続き久しぶりの湯谷温泉再訪となりました♪

本当は豊根村に行く予定だった

本当は豊根村の湯〜らんどパルとよねという施設に向かったのですが、なにやら競技会が開かれており、山奥の温泉施設にもかかわらず混雑に次ぐ混雑で臨時駐車場が3つも作られている状況に我々取材班がドン引きし、近くの温泉を探すと湯の島温泉か、おきよめのゆか、どちらにしても遠いしヤベエところしかなく、特に湯之島温泉に関してはまだ道路が寸断されていると思われるので潔く湯谷温泉に向かった次第でございます♪

愛知の秘湯!湯野島温泉(湯の島温泉)愛知県豊根村
近くにいい温泉無いかなー♪時間にも追われてるから近くで人もいなくてゆっくりできる温泉無いかなー♪おっ!あるじゃーん(≧∇≦)同じ愛知県にあるじゃーん(≧∇≦)この湯の島温泉てところ行ってみよーっと(≧∇≦)この時温泉タワケは、どん...

湯谷温泉までのアクセス

名古屋からは新東名高速道路新城インターを降りてから15分程度。

鉄道利用なら豊橋までJR東海道本線又は名鉄電車利用、豊橋駅から飯田線に乗り換えて約一時間。

飯田線は本数が少ないので時間を調べて向かいましょう♪

名鉄電車とJRは同じ豊橋駅に乗り入れており、名鉄がJRの豊橋駅を借りている形になっています♪

到着するホームが飯田線ホームなので、乗り換えは名鉄が便利ですよ♪

何故また湯谷温泉なのか

朝、温泉ゼットから呼び出されて友人Aと豊根村に行く途中、岡崎サービスエリアに寄りました♪

岡崎で五平パンに出会う

五平パン!?

気になりましたがカロリーもきになる為我慢♪

パンと五平餅の融合ってマジでどうなんだろう(≧∇≦)

昭和の雰囲気、レストハウス東栄

高速を浜松いなさ北で降りて三遠南信自動車道を進みます♪

国道151号沿いにある道の駅、レストハウス東栄で腹ごしらえ♪

青い誘導灯(≧∇≦)

紫外線と経年でこうなるのですが、ここまで綺麗に変色しているのは初めて見ました(≧∇≦)

お土産物やさんと併設されていて、中には新鮮な野菜やとうえいチキンと呼ばれる唐揚げが売っていました♪


レトロでいいですねぇ〜

換気扇のプロペラがまた昭和を感じさせます♪

食事もできるよ!

五平餅、すっごく美味しそうでしたが我慢♪

朝から食べすぎですので必死に堪えます(≧∇≦)

わさび丼とそばの定食♪

わさび丼は生わさびを自分でするスタイルで、擦ったわさびをかつお節の乗った白いご飯にかけて、醤油と混ぜて頂きます♪

お蕎麦は自家製とのことでコシは強いですが蕎麦粉の比率が多いのかモチモチ感は少なめ、カットも手作業でやっていると思われます♪

美味しいかったです♪

お汁は甘めの濃い色、油揚げとかまぼこがトッピングされています(≧∇≦)

もう少しボリュームがあるとなおよし(≧∇≦)とおもいました

湯〜らんどパルとよね、まさかの激混み

湯〜らんどパルとよねに到着しましたが、あまりの混雑に取材班は嫌気がさし、3時間半かけてやってきたのに地元のスパ銭並みかそれ以上に混雑しているのはマジで勘弁とのことで近くの温泉を探しましたが、先述の通りというわけでございます(≧∇≦)

悔しいですが仕方ありません♪

結局安定の湯谷温泉へ

車で45分かけて湯谷温泉郷へ♪

湯谷温泉に到着すると、、、

なんで桜がさいてんねん(≧∇≦)

本物やで(≧∇≦)

なぜかというと、ここ連日の台風で葉がかなり吹き飛ばされて、気温も相まって桜の木が勘違いしたという面白いことになっているらしいです(≧∇≦)

冬になる前に桜が見れるってちょっとびっくりですが思い出に残りました♪

その真横には大きなクモさんが(≧∇≦)

田舎のクモはでかいし色も怖いし、、、

女郎蜘蛛かしら(≧∇≦)

元気に動いていたのでそそくさと退散♪

桜の咲いている湯谷温泉の駐車場すぐ近くにある松風苑にはお地蔵さんが何体か壁に埋まっています♪

そこから少しだけ歩くと、茶店権お土産やさん?が有るのはご存知ですね♪

湯谷温泉唯一?のお土産、食事処田舎茶屋まつやさん♪

大将も先日の香嵐渓のお店と打って変わって物腰低く柔らかく、ゆっくりしていってねととても素敵な時間が過ごせました♪

お店に入るとお茶を出してくれます♪

少し寒かったのでありがたいですね〜

店内には所狭しとお土産物が陳列されていて、どれも目を引くものばかり♪

作りたての五平餅がやってきました♪

一本280円也♪

焦げの絶妙な苦味とお味噌の甘さで昇天しそうなくらい美味しいですね♪

炭火の香ばしさともち米のふっくら感が食欲を増進させます♪

もう一本食べたいところですが、そういえば朝五平餅我慢した意味がなくなるので必死に堪えます(≧∇≦)

はづグループは沢山あれど、今回は日帰り入浴ができるはづ別館へ

腹ごしらえをした後は、湯谷温泉でも有名なはづグループの別館へ♪

はづ木は立ち寄り湯、日帰り入浴を行なっておらずこちらは1200円で入れてもらえます♪

少しお高めですがそれだけの価値は有りますよ、源泉掛け流しですからね(≧∇≦)

順番がチグハグになりますがご紹介♪

まずこのお宿は露天風呂と室内風呂を男女入れ替えて使用している為、日によっては露天風呂に入れないことがあります♪

カップルや夫婦で行かれる方はご注意です♪

どちらになるかは利用するときに宿の方が教えてくださるので安心ですけど♪

開放感あふれる小さな脱衣所

脱衣所はガラス張りで開放感があり、露天風呂からの絶景が楽しめます♪

ドライヤーは二台あり、アメニティもクシ、カミソリ、歯ブラシなど一通り揃っています♪

露天風呂には浴槽が2つあり、室内に洗い場と源泉掛け流し浴槽があります♪

おそらくその廃湯を利用して露天風呂に引き込んでいると思われますので、若干ですが室内の浴槽の方がお湯が新鮮に感じました♪

コンパクトだけど素敵な洗い場

洗い場は五人分あり、オシャレにまとまっています♪

リンス、シャンプー、ボディソープの3種類でエコロジーシリーズです♪

洗剤類の香りは若干ありますがそこまで気にならないでしょう♪

室内には檜と温泉の香りが柔らかく立ち込めており、いい温泉だということがすぐにわかります♪

絶景が楽しめる露天風呂

露天風呂は生憎の雨模様の為か温度も若干低く感じられました♪

析出物がたくさん付着しており、岩のあたりから流れ出てきます♪

源泉もミックスされているのかしら?(≧∇≦)

湯谷温泉、この渓流の流れが本当に素晴らしいですよね♪

晴れていたら絶景でしょうね♪

もちろん曇り空でも十分素敵でしたけども♪

濁り湯の湯谷温泉、肌には優しくじんわりと効く万人ウケするタイプのお湯ですので肌の弱い方でも楽しめるはずです♪

カミソリ、歯ブラシ、櫛まで完備

源泉投入は中央吐水口から

室内には、はづグループ特有の中央吐水口が上から浴槽の真ん中に設置されています♪

この方式の利点はお湯が均一に混ざり温度のバラツキが無くなること、常に新鮮な状態に保てることですが少し狭く感じるデメリットもございます(≧∇≦)

そこまで源泉投入量は多くありませんが、常に投入され続けている源泉は有り難いですね〜

湯温は体感42度くらいと思ったらバッチリでした♪

成分表に42度と書いてありましたが、源泉はかなり熱かったです(≧∇≦)

廃湯利用と思われる露天も温度はそこまで変わらなかったので、露天にも源泉が投入されていそうですね♪

露天に出ると、山々に包まれた緑の空気の匂いがします♪

色々な事に余裕が無くてうんざりしていた気分もスッキリします♪

みんな無言でずーーっと入り続けます(≧∇≦)

成分表から、掛け流しであることが判ります♪

塩素消毒はされているものの、その匂いはほぼ判りませんでした♪

大きな施設より、こういった秘密基地のような温泉が好きになってきたと言うことは初心者脱却の証ですかね(≧∇≦)

浴場へと続く渡り廊下もオシャレで、ライティング効果が素晴らしいです(≧∇≦)

地下一階?の売店♪ここで衝撃的な出会いをします♪

お風呂上がりはゆず蜜を楽しみながら売店でお土産を

ゆずみつ?

ご自由にどうぞと書いてあるので少しいただいてみると、この世のものとは思えないくらい美味しいジュースでした(≧∇≦)

長時間の入浴に染み込んでくるゆずみつジュース!!

甘いながらにさっぱりしていて、ほのかな苦味と共に甘さが一瞬で引いて喉を潤します♪

やめられない止まらない♪

ゆずみつ買おっと♪

1980円♪五倍濃縮です♪

ちょいと高いですけど(≧∇≦)

玄関入り口は古民家風の大正ロマン漂う雰囲気♪

本物の囲炉裏がありました♪

もしかすると本物見るの初めてかも(≧∇≦)

しらんけど(≧∇≦)

ランプの模様もオシャレです(≧∇≦)

湯谷温泉駅から徒歩1分の素晴らしい立地にあります♪

温泉評価表

☆温泉評価表☆

湯谷温泉7号泉

ナトリウム・カルシウム-塩化物泉(中性低張性温泉)

源泉温度 35.9度

噴出量 480L/分源泉地にて貯留、各施設に配湯

加水 ×

加温 ○

循環 ×

塩素消毒 ◯

お湯 ☆☆☆☆☆

湯上り感 ☆☆☆☆

施設 ☆☆☆☆

清潔度 ☆☆☆☆

コスパ ☆☆

ドライヤー風量 ☆☆☆

アクセス難易度 ☆☆

総合 ☆☆☆☆

男性利用時間
【内風呂】21:00~翌日13:00 / 【露天風呂】13:00~21:00
女性利用時間
【内風呂】13:00~21:00 / 【露天風呂】21:00~翌日13:00

住所 〒441-1631 愛知県新城市豊岡字滝上11-4

電話 0536-32-1211

営業時間 10:0014:00

休業日 不定休

料金 1200円

コメント