名古屋発道後温泉 アーバンライナー、南海電車、そして関空からピーチ航空と伊予鉄でレトロ激渋な旅!

温泉

台風で破壊された関空。我々の行き先も香港から道後温泉へ急遽変更♪

香港便が台風でキャンセル。でも大阪まで来ちゃったので、名古屋人に馴染みの浅いピーチアビエーションに乗ったよ!

飛行機がインコに見えて仕方ない今日この頃♪

ピー様: よびまちたか?

ピーチ航空MM302便にて愛媛県へ

ピーチMM309便は定刻通り関西国際空港を離陸♪

1時間で松山空港に到着です♪

到着時、松山空港のカードラウンジを利用

松山空港のカードラウンジはポンジュースが飲みホー♪

シャワーが無料♪

ただし、利用時間制限があります♪

スペースも狭いので満席になることもよくあります♪

今回も三人まとめて座ることができなかったので、ポンジュース一気飲みして外に出たら、、、

ポンジュースタワーとポンジュースの出る蛇口発見。有料だけど。

うおおお!

ポンジュースタワー!

ポンジュースの出る蛇口も有りました!!!

コップ一杯300円しますけど(≧∇≦)

 

松山空港から松山駅へのアクセスはリムジンバスが便利

松山空港からバスで20分くらいでしょうかね、松山駅に到着♪

バスの運賃は片道460円、伊予鉄のホームページに記載があります♪

さっそく伊予鉄50型が姿を現します♪

嬉しいですねぇ♪

1950年代の車両が現役です♪

今2018年なので70年近い車齢ですよ♪

いつまでも長生きしてください♪

松山駅の様子

デリーでカリーを食べましょう♪

さぞかしインドカレー屋だと思ったら、わりと普通のカレー屋さん♪

松山駅前はこんな感じです♪

思ったより賑わっていてびっくりです♪

ムーンライト松山で学生時代に来た時はもっと違ったような気がしましたが、記憶とは曖昧なものですね♪

自動改札のない、潔い改札口♪

確かに改装されている雰囲気もないので、昔からこうなのでしょう♪

松山駅前のホテルから表側の街並みはこんな感じです♪

商店も多く中心駅の雰囲気が漂います♪

それにしても市電が走る町って素敵ですね♪

運転は10-20分間隔で頻繁にあります♪

時間帯によっては5分刻みくらいの所もあります♪

中心地は松山駅ではなく大街道という停車場付近です♪

多くの商業施設が立ち並び、アーケードもあります♪

ターミナルホテル松山

本日のお宿はターミナルホテル松山駅前♪

部屋も綺麗でかなり良かったです♪

一泊3500円でした♪

個室で素晴らしいです♪

伊予鉄に乗車して道後温泉駅へ

50形が来た

さてさて、道後温泉に向かうとしましょう♪

僕たちが乗り込むのはこちらの59号機♪

車体のフォルムの美しさに乾杯♪

唸るつりかけサウンドが期待できます♪

伊予鉄50形の車内

伊予鉄50形、これは初期車で1950年代に作られたもの♪

所々改良、改造が行われていますが、丁寧に修繕されており程度は最高です♪

松山市民の足となっている伊予鉄、乗車率もかなりの物♪

降車ボタンもシンプル


降車ボタンもアナログにベルがチーンとなります♪

表示装置はなく、ボタンだけのシンプルなもの♪

板張りの木製床が現役

床は板張りです♪

しびれますね♪

ものすごく綺麗に維持されていて、近いところで張り替えられているような感じでした♪

古い車体を大切に使う粋さと、車体の邪魔をしないように修繕する職人魂に心を奪われました♪

扉はプレス扉になっていますね♪

こういう車は細かいところを撮るのが吉♪

楽しい時間はあっという間に過ぎて終着駅、道後温泉に到着です♪

伊予鉄の運賃など

運賃は大人160円、子供80円の乗り切り料金です♪

安くて便利ですね♪

しかし帰りに終電を逃したので、時間は注意しましょう♪

22時台が最終です♪

道後温泉とスタバ

道後温泉駅は、スターバックスコーヒーが併設されており、改装されてかなり綺麗になっています♪

折り返して松山駅行きになります♪

2面2線の相対式ホームとなっています♪

駅からスタバのキッチン風景が眺められてオシャレですね♪

古い車両だけではなく、vvvf制御の新型も走っています♪

有名なぼっちゃん列車もお休みしていました♪

67年間走り続けた機関車をモチーフに、現在はディーゼル駆動で頑張っているそうな♪

こちらがオシャレな駅舎♪

温泉街にぴったりなモダンな作りになっています♪

まあ新しいからあんまりテンション上がらないっすけど(≧∇≦)

有名な道後温泉に行くにはアーケード街を突き進みます♪

途中いろんな誘惑があるわけです♪

普段必要なくても記念に買ってしまいそうなものが沢山売られています♪

温泉街らしいですね♪

ここは新しい方の建物♪

別館と呼ばれていますね♪

こちらは建築も新しくいろんなお風呂がありますので、スパ銭好きな方はこちらでどうぞ♪

道後温泉に到着!

そしてめちゃ曲がってますがこの建物♪

有名な道後温泉♪

道後温泉は、これまで29本の源泉を開発してきているらしく、現在はその中の19本が登録されて利用されています♪

最も温度の低い源泉は20℃程度、最も温度の高い源泉は55℃程度(≧∇≦)
各源泉から汲み上げた温泉は、地中に埋設した送湯管配湯施設へ集められます(≧∇≦)

 

 

無色透明で単純温泉とおもって舐めてかかっていたら、さすが日本屈指の有名温泉、パワーがありますね(≧∇≦)

完全にのぼせて湯あたりしてしまいました(≧∇≦)

 

道後温泉の浴槽にある吐水口には、なんだか有難い文字が彫られています♪

一度ご覧あれ♪

 

☆温泉評価表☆

道後温泉

泉質 アルカリ性単純温泉(低張性アルカリ高温泉)

源泉温度 42度

噴出量 –

加水 ×

加温 ×

循環 ×

塩素消毒 ○

お湯 ☆☆☆

湯上り感 ☆☆☆

施設 ☆☆☆☆(歴史的価値あり)

清潔度 ☆☆☆

コスパ ☆☆

ドライヤー風量 ☆☆☆

アクセス難易度 ☆☆

総合 ☆☆☆

 

住所 〒790-0843 愛媛県松山市道後町1丁目7

電話 089-921-5141

営業時間 6:00-10:00

休業日 不定休

料金 410円(入浴のみ)

 

 

コメント