銭湯なのに温泉?南区呼続温泉は改装系レトロ激渋銭湯で快適だった!

温泉

南区は激渋系先頭の聖地的存在

 

南区呼続には、古くから呼続温泉と呼ばれ親しまれている銭湯がある

 

 

本日のレビューは呼続温泉!!(≧∇≦)

温泉と言ってもフツーの昔ながらの銭湯なんですけど、こちらはかなり大盛況で改造して綺麗でお客さんも続々とやってきます♪

呼続温泉の外観

 

入り口です♪

建物はかなりレトロ、と言いたいところですが近代的に改装されており素晴らしいですよ♪

私が小さい頃は、まさに金時湯のように完全に激渋系銭湯だったことを覚えています。

幼い記憶を辿ると、中央に番台があり、パーテーションというよりは、単なるつい立てしかなかったような・・・

濃い茶色の木造で、煙突も高く。。。

ああ懐かしい♪

 

 

温泉じゃないのに温泉の屋号っていいの?

 

ちなみに皆様は、よく銭 普通の銭湯なのに温泉と名乗っている施設が多数存在するのはご存知ですか(≧∇≦)?

そもそも、温泉でもないのに銭湯と名乗っていいのか?

律儀に温泉の素を入れて天然温泉!とうたっているだけでも問題として取り上げられるこのご時世に(≧∇≦)

 

ヒントはレトロなロッカーや随所にみられる建築

 

 

ヒントはこの超絶レトロなロッカーにあるんです♪

そもそも、温泉でもないただの公衆浴場が温泉と名乗るのは違法です♪

感の良い方はもうお気づきでしょうが、

それはその銭湯の歴史と温泉法にあるんですね♪

この温泉法、制定されたのが昭和26年になります♪

それ以前に屋号で温泉と名乗っている施設はそのまま継続して名乗って良いということなんです♪

1951年、今から約70年程前ですので、それ以前にできたということですね♪

凄いですよね、時代は恐ろしく変わっているのに町の社交場としてきちんと機能している♪

時代の流れに合わせてお店も進化している♪

凄い銭湯なのです♪

呼続温泉の内部について

 

受付、脱衣所、ロッカーなど

 

むかーーし、まだ温泉タワケか゛

ちいさいころ祖父に連れてきてもらった初めての銭湯がこの呼続温泉なのですが、その当時は真ん中に番台があり、そこから簡易的な布のパーテーションで区切られているだけの完全木造の銭湯だったのを記憶しております♪

脱衣所の仕切りは天井まで無く、割と低めでお風呂も隣の女湯との境界線は低めでした。

現在の脱衣所には、大塚の自販機が小さめですが設置されています。

 

浴室・設備など

 

脱衣所のエリアに水風呂と4人ほど入れる高温サウナが有ります。

脱衣所に面しているので、浴室を出入りしなければいけないのは少し大変ですが、昔の銭湯にはよくある構造ですね。

サウナの温度は80−90度。

小型なので人の出入りが激しいと中の温度が低下します。

水風呂は水温17−18度くらいで割と冷たく、気持ちが良いです。

大きくないので1人はいると2人はいるのはきついかもしれません。

 

この先に引き戸になっている浴室があり、名古屋風に主浴槽が中央にあります。

高温湯と低温湯(通常湯)に別れていて、その周りをコの時に囲うように洗い場があります。

洗い場は仕切がなく、シャワーはこういった激渋系にある貴重な壁面固定式

首振りシャワー。

バタフライ水洗をそなえており温調は不可能です。

シャワーの水温は体感41〜42度といったところで水圧はそこそこ。

比較的快適でした。

カランはノン・タイマーの湯屋カランになっており、お湯と冷水の2パターン。

温度調整はお湯を水で希釈して行います。

 

中央の高温湯は湯温44−45度。素晴らしい熱さです。

浴槽は深めで4人ー5人ほど入れる大きさでしょう。

 

 

 

低温湯の方はバイブラバス、ジェットバス、強力ジェットバス、強力打たせ湯、電気風呂となっておりひとつながりになっています♪

呼続温泉の特徴として、激しい打たせ湯がありますね(≧∇≦)

これは中々威力もあってよかったです(≧∇≦)

ちゃんと飛び散らないようにガラス?アクリル?で覆ってありますので安心してつかえます(≧∇≦)

 

ドライヤーは最新式の物に取り替えられています。

掃除用の小窓?扉が懐かしいです(≧∇≦)

ジェットバスも中々威力が有って良かったです(≧∇≦)

こういう町の銭湯、好きだなぁ(≧∇≦)

ちなみにシャンプーや石鹸の備え付けはありませんので持ち込むか、使い切りタイプの石鹸20円、シャンプー30円を受付で買いましょう(≧∇≦)

カランは一見普通のカランに見えますが湯屋カランになっていてシャワーは壁固定です♪

 

 

呼続温泉のまとめ

 

小物も綺麗に使われており非常に清潔です♪

カランお湯の温度はぬるめ、水圧は適度です♪

本日もいいお湯でした♪

☆温泉評価表☆
泉質 –
源泉温度 –
噴出量 –
加水 –
加温 –
循環 –
塩素消毒 –
お湯 –
湯上り感 –
施設☆☆
清潔度☆☆☆
コスパ☆
ドライヤー風量☆☆☆
アクセス難易度☆ 名鉄呼続駅徒歩5分

住所 南区呼続1-8-8
電話 052-811-4681
営業時間 16:00-22:00
休業日 日曜日

コメント