【名古屋から日帰り】岐阜の名湯、小坂温泉郷 ひめしゃがの湯【アクセス】

温泉

貴重な天然の塩サイダー温泉。温泉も食事も最上級

こちらでご紹介した18きっぷの旅で練ったプランを使い、無事にひめしゃがの湯までたどり着きました♪

入り口には天然塩サイダー温泉を飲泉できるコーナーが!

ここの温泉、飲めるんです。

飲める温泉は本当に限られていて、鮮度もさることながら厳しい基準を満たした場合にのみ与えられる称号。

味はマジまずかったですけど♪

これが料理とまざると美味しくなるので不思議ですね。

ひめしゃがの湯には、この貴重な温泉を利用してつくるレストランが併設されています。

 

 

施設には午前中にも関わらず割と沢山のお客さんがいました♪

ここは濁河温泉とならんでかなり評価の高い温泉ですので楽しみですね♪

 入り口から浴室まで

 

玄関を入ると長い階段とエレベーターがお出迎えしてくれます。

営業時間の案内が目に入りました♪

割と遅くまでやっていて嬉しくなります♪

受付近くにはズラリと並んだお土産ものが♪

下駄箱はコインレス式でした♪

最近やたらと100円を投入させるタイプのものが流行っていますが、紛失盗難防止なんでしょうけど一手間増えてアレですよね〜

脱衣所も広くコインレスのため、無駄に100円を用意する必要はありません♪

浴室周りの施設について

和風の暖簾がかかっていて向かって左側が男湯、右側が女湯でした。

男女の入れ替えについては特に無いようです。

脱衣所

パナソニックのイオンドライヤーがズラリ

新しく風量も問題ありません。

保守管理されていてとても嬉しいです(≧∇≦)

ロッカーは使いやすいボックスタイプで鉄製でした。

先述の通りコインレス式なのでそのまま施錠できます。

浴室

浴槽は析出物がびっしりと付着していて気分が高まります。

メロンみたい(≧∇≦)

シャワーの水圧は程よく、温調もそこそこ快適。

リンスインシャンプーとボディソープが置いてあります♪

快適な設備は揃っています♪

入って中央に掛け湯設備があります。

7590mg/kgという濃い成分が伺えます。

利用状況は源泉風呂を除き加温、未消毒、掛け流しとなっていて相当に贅沢な利用をされています。

お湯も新鮮そのものですねぇ〜(≧∇≦)

透明度は9センチほど。

お味は塩味の炭酸飲料といった感じでまず、、、いや美味しいとは思えませんでした(≧∇≦)

施設内にあるレストランでは、源泉を利用した料理が頂けまして、そこはとっても美味しかったんですけど(≧∇≦)

加温されたお風呂でのぼせたら源泉風呂を利用すべし!

小さいですが、湧いたばかりの源泉をそのまま投入している源泉風呂があります。

お湯が極めて新鮮であるため他の浴槽よりも透明度が高めです。

というのも、湧き出し時は無色透明で時間の経過と共に赤茶色に変色するためです。

ひめしゃがの湯までのアクセス

こちらの18きっぷの旅の記事で、でひめしゃがの湯までの詳しいアクセス方法を記載していますので是非ご覧ください♪

番外編:ためしに駅まで歩いてみた

結論:飛騨小坂からひめしゃがの湯までは徒歩で移動可能!(がんばれば)

帰りはバスまで時間があったので歩きました♪

7キロ(≧∇≦)

炎天下で死ぬかと思いましたがいい思い出になりました(≧∇≦)

暑くてフラフラしましたが、懐かしい気分になります(≧∇≦)

山に囲まれた田舎道を徒歩で歩くのはいいですね♪

凄いところに家が建っています(≧∇≦)

駅に近づいてくると、五重の塔という謎のお店が出現します(≧∇≦)

怪しい、、、(≧∇≦)

小坂駅近くに戻ってくるとチラホラお店があります♪

ただ、ここまでの道のりにコンビニは一件もありません(≧∇≦)

たまに出現する自販機と、途中に一箇所ある道の駅が回復ポイントです(≧∇≦)

約1時間40分かけて駅まで戻ってきました(≧∇≦)

温泉に入った意味がないほど汗だくになりまして(≧∇≦)

でも、得られるものは大きかったですよ〜

またやりたいな(≧∇≦)

余談ですが飛騨高山方面に爆安で行く記事も載せておきますのでご覧いただければ幸いです!

往復4500円!グリーン車片道500円!ワイドビューひだで高山を格安往復する方法!
高山本線て何?岐阜駅を起点に美濃太田、下呂、高山を経由して富山につながる長大なローカル線♪名古屋や一部大阪から、日本三大温泉である下呂温泉のある下呂駅や岐阜県の一大観光都市高山市を、ディーゼル特急 ワイドビューひだが結んでいま...

追記:改装および長期休業と営業再開時期について。

ひめしゃがの湯は私たちが取材した夏から約半年後のH30.11から長期休業しており、2019年4月に再開する予定です。

また、経営母体も変わるとのお話ですので、施設や温泉の利用に変化があるかもしれません。

名古屋ファンにつきましても、このひめしゃがの湯は非常に重要な施設であると認識していますので追ってご報告させていただきます。

温泉評価表

 

☆温泉評価表☆
ひめしゃが一号源泉
泉質 ナトリウム-炭酸水素塩、塩化物冷鉱泉 (等張性 中性 冷鉱泉
源泉温度 24.3度
噴出量 間欠泉の為測定不能

成分総量:7590mg/kg
加水 ×
加温 ○
循環 ×
塩素消毒 ×
お湯 ☆☆☆☆☆
湯上り感 ☆☆☆☆
施設 ☆☆☆☆☆
清潔度 ☆☆☆☆
コスパ ☆☆☆☆☆
ドライヤー風量 ☆☆☆
アクセス難易度 ☆☆
総合 ☆☆☆☆☆

住所 岐阜県下呂市小坂町落合1656
電話 0576-32-3434
営業時間 平日10:00-20:30最終受付20:00
土日祝10:00-21:00最終受付20:30
休業日 水曜日
料金 650円

おすすめ記事

温泉タワケのツイッターもフォローしてね♪

【日帰り】名古屋発青春18きっぷおすすめ温泉旅行プラン①【高山本線】
名古屋発!日帰りでちょっとマニアックな温泉に入りに行こう ※この記事は2018年8月に行った旅行プランです。 2019年現在である程度ダイヤなど書き換えています。また少し余裕を持たせたプランですが、同行程を保証するものではありません...
往復4500円!グリーン車片道500円!ワイドビューひだで高山を格安往復する方法!
高山本線て何?岐阜駅を起点に美濃太田、下呂、高山を経由して富山につながる長大なローカル線♪名古屋や一部大阪から、日本三大温泉である下呂温泉のある下呂駅や岐阜県の一大観光都市高山市を、ディーゼル特急 ワイドビューひだが結んでいま...

飛騨古川駅から徒歩5分!激渋日帰り温泉旅館【たんぼの湯】は掛け流しだった

コメント